2009年03月18日

お墓参りとなずなの逆襲

昨日、お彼岸のお墓参りに行ってきました。

ちょうどボックス席の電車が来たので、ちょっとした旅行気分。
家から、お墓のある八柱霊園まで2時間以上かかるんです。

higan1.JPG

higan2.JPG
八柱霊園正門

higan3.JPG
芝生や噴水や広場があって、墓地というより公園です。

higan4.JPG
いや〜ん。風でスカートが…。

higan5.JPG
めずらしい、シロバナタンポポ。

higan6.JPG
桜の蕾がふくらんで…

higan7.JPG
こぶしの花は咲き始めました。

帰宅後。
霊園を散歩したから、夕方はお散歩に行かなくていいや、と思っていたら、「え?行かないの?」というなずなの目…。

なずなが入ったキャリーバッグをかかえ、バスと電車を乗り継いで、ぐったり疲れた私は、その目を無視して、夕方のお散歩はなしにしてしまいました。

そして私が夕飯を作っていると、納戸から「やられた〜exclamation」という母の声。
お鍋に入ったうどんのおつゆをなずなが飲んじゃったんです〜。
また肝臓の数値が上がる〜あせあせ(飛び散る汗)

しかし、母よ。なぜうどんが入ったお鍋を納戸の床に置いておくのかexclamation&questionしかも蓋をせず布巾をかぶせた状態で…。

こんなの飲んだら、肝臓疾患用のフード以外はいっさい食べさせず、オヤツもいっさいあげない、この私の努力はどうなるの〜あせあせ(飛び散る汗)

すると、2か所に嘔吐の跡が。お醤油色の液体でした。
吐いたんだ。よかった…ダッシュ(走り出すさま)

そして、一夜明けた今朝。
なずながベッドに乗りたがっていたので、夫が乗せたところ、すぐに私のベッドに来て、オシッコを〜〜あせあせ(飛び散る汗)

ううむ…。
ゆうべのいたずらといい、オシッコといい…これは、昨日の夕方のお散歩に行かなかったアテツケかもしれません…たらーっ(汗)
posted by なずな・まま at 09:16| Comment(6) | TrackBack(0) | ポメラニアンなずなの日常
この記事へのコメント
なずなちゃんの逆襲、Wで来たんですね〜(^_^;)
それにしても納戸の床にどうしておつゆを???
うちの父もたまにベランダにごはんをよそったお茶碗置いたりするんです・・・
理由を聞くと「熱いから冷ましてる」父は猫舌です・・・
Posted by いずみ at 2009年03月18日 17:52
なずなちゃん お利口にバックに入ってれるんですね!
これなら何処へでもお出掛け出来ますね!
うちは2ワンなので もっぱらバギーでの移動です(^^♪
抱っこしなくて楽チンなんだけど 場所をとるという難点が・・・^_^;
木々も目覚め もう春ですね〜♪

なずなちゃんは肝臓が悪いのですか?!
うちは結石を作りやすく 以前は治療食以外は一切食べさせてなかったので
私の努力はどうなるの〜っていう なずな・まま さんの気持ち
良く分かります"^_^"
大事に至らなくって 良かったですね!
でも人間みたいな事をするなずなちゃん 可愛いな〜(*^m^*) ムフッ
Posted by ばぶ at 2009年03月19日 13:33
☆いずみさん

いずみさんのお父様も楽しい方ですね♪
うちの母は天然なので時々へんなことするんです。納戸の床にうどんの入ったお鍋を置いてあったんです。なぜか不明です(−−;)
Posted by なずな・まま at 2009年03月19日 14:11
☆ばぶさん

なずなはバッグが大好きで助かるんですが、長時間だと肩が痛くなります。
ティンベルちゃんはバギーで移動なんですね。ラクチンそうでいいな〜。

なずなは体質なのか肝臓の数値が高いんです。肝疾患用のごはんOnlyでも高くなっちゃうんですよ〜。
そちらは結石ですか?
ワンコもいろんな病気がありますね(−−。)
Posted by なずな・まま at 2009年03月19日 14:17
わわわ、なずなちゃんの反乱だ!
納戸の床にウドンの鍋?
うん、確かに不思議(・・?
でも吐いて良かったですね〜(なずなちゃんは苦しかっただろうけど)。
ベッドでのオシッコは、確実に”アテしょん”ってヤツですね(-_-;)うちもやってくれますよー
Posted by ぽんちゃっく at 2009年03月19日 22:40
☆ポンチャックさん

ポンちゃんもアテツケでおしっこするの?
そんな風に見えないけど…。そっか「アテしょん」って言うのね(^^;)
以前も、夫がなずなをからかった時、直後に夫の布団の上にアテションしました。

母は「二度と床には鍋は置かない」と言ってるけど、当たり前だよ〜(−−;)
Posted by なずな・まま at 2009年03月20日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27668961

この記事へのトラックバック