2008年02月09日

小学校のマンガの授業の講師

地元杉並区の杉並第一小学校で、総合学習の中でマンガの授業を行うという試みをしている。
4年前から講師をさせていただいていて、今年も5年生の子供たちと一緒にマンガを描くことになったぴかぴか(新しい)

子供たちは合計8時間もマンガを描く。

なんだかうらやましいな〜。
私は授業中によくノートにマンガを描いていたけど、先生にいつも怒られていたっけ…ふらふら

それが堂々と8時間もマンガを描けるとは…黒ハート
2クラスあるので、私が教壇に立つのは16時間。さらに最初に講義を1時間行うので17時間。

体力だけが心配…ふらふら

講義の一日目は無事終了。

2008sugiiti.JPG


しかし二日目の前日…喉が痛いどんっ(衝撃)しかも熱っぽいちっ(怒った顔)

ヤバいexclamation

すぐに風邪薬を飲んで朝からベッドに入る。すぐに爆睡眠い(睡眠)目が覚めたらお昼だった。
とにかく眠くてたまらず、午後もベッドの中。

そして、翌朝。
なんとか復活パンチ

二日目の授業も無事終了。

しかしそのまた二日後に体に不調が…。

4時間立ちっぱなしだったための筋肉痛だっ…。。。

な、なさけない…もうやだ〜(悲しい顔)

でも、子供たちは楽しそうに描いていたし、先生も「こんなに集中する姿は初めて見た」と言っていたし、残り12時間がんばるよんパンチるんるん

posted by なずな・まま at 13:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 講師のお仕事
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!
早速お気に入りに登録しました(^^)v
漫画家先生も頑張ってね。
それにしても、学校で漫画が学べるなんてうらやまし〜
Posted by naoko at 2008年02月10日 01:37
naokoさん。

コメント第一号!
ありがとうございます!

私が小学生の時にもマンガを教えてくれる人がいればよかったのに〜と思います。

その思いがあるから教える側になってるのかも(^^)♪
Posted by なずなママ at 2008年02月10日 09:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10682952

この記事へのトラックバック