2010年02月02日

ポメ毛フェルトその1…そして発熱

先日の記事で書いたように、なずなの抜け毛でフェルト小物を作ろうと考え…
毎日せっせとポメ毛の収集に励む今日このごろ(#^.^#)

去年の脱毛の時期にもごっそり抜けて、それも保存してあったので、合わせてこれだけの量になりました。

pomeferuto3.JPG

まず、洗濯ネット(100均のストッキング用)に入れて…

pomeferuto4.JPG

洗います。

pomeferuto5.JPG

ここですでに間違い。
ホントはウール用の中性洗剤で洗わなきゃいけないのに、とうちゃんの泥んこ汚れの作業着をがっつり落とす粉せっけんで洗ってしまいました…(>_<)

でもまあ、たいして変わらないでしょう(^^;)

よくゆすいで、脱水して、干します。

pomeferuto6.JPG

私はタオルの上に乗せて、室内で乾かしました。

なんだかすでにフェルト状になってるんですけど…あせあせ(飛び散る汗)っていうか、干し芋exclamation&question

この日の作業はここまで。
(「ポメ毛フェルトその2」に続く。たぶん。。。)


ところで、数日前なずなが熱を出しました。

pomeferuto1.JPG

いつもは、私が朝食を済ませると、走り寄って、おはようのご挨拶で顔をベロベロなめて、その後お散歩の激しい催促がくるのに…
この日はベッドから起きてこなくて寝てるし、呼んでも寝てるし、抱き上げるとぐったりして、ガタガタ震えてるんです〜(>_<)
ごはんも食べません。

今まで熱を計ったことがないんですが、勇気をふりしぼって体温計(人間用にサランラップを巻いたもの)を、お尻の穴に突っ込みました。

計り終えると39.3℃。
これってどうなの?
で、動物病院に電話して聞いてみると、平均体温は38℃台で、39℃ちょっとだと微熱。39.5℃超えると危険な状態だとのことです。

なのでちょっと様子を見ることに。
電気アンカを入れて、2時間おきに体温計をお尻に突っ込みました。熱はだんだん下がってきて、38。5℃に。

お散歩も元気に行って、ご飯もしっかり食べました。

よしっ!治ったぞ!
と思ったら、翌朝またぐったりしていて、熱は39.6℃あります(>_<)
すぐに病院へ!

触診して聴診器をあてて、異常はなし。なので発熱の原因はわからないのですが、解熱剤と栄養剤を注射。
その後はずっと元気にしています(*^^)v

pomeferuto2.JPG

サランラップを巻いたとはいえ、臭うんですねぇ(−▽−;)
でも、洗えばまた人間も使える…?
posted by なずな・まま at 16:38| Comment(15) | TrackBack(0) | ポメラニアンなずなの日常