2009年10月07日

バイク屋さんと中華屋さん

もう何年も前になりますが、お散歩コースにバイク屋さんがあって、そこのおじさんがよくなずなをかわいがってくれていました。

なずなが来るとわざわざお店から出てきてナデナデしてくれていました。

だからなずなはそのバイク屋さんの前で、おじさんが出てくるまで動かないのです。
おじさんが出てくると喜んで、ナデナデしてもらいます。

baikuya.JPG

ところがある日、おじさんが亡くなってしまいました。

でも、なずなにはわかりません。

その後も、バイク屋さんの前を通るたびに、立ち止まって動かないのです。
おじさんが出てくるのを待っているんです。

もう二度とおじさんは出てこないし、ナデナデもしてくれません。お店もカーテンが閉まっています。

そして数年…。

ある日、いつものように、なずながバイク屋さんの前で立ち止まっておじさんが出てくるのを待っていたら…

baikuya2.JPG

出てきました〜ヽ(^o^)丿♪

若いお兄さんでした。

おじさんがやってたお店を、今度はこのお兄さんが営業しているんです。やはりバイク屋さんです。

baikuya3.JPG

その後もなずなはここを通るたびに立ち止まって、お兄さんが出てくるのを待っています。
でナデナデしてもらいます。


斜め向かいの中華屋さんのおばさんも、ナデナデしてくれます。

baikuya4.JPG

そのお店の厨房にはネコちゃんが2匹。くりちゃんとはるちゃんです。
なずなはお友達になりたいのですが、はるちゃんに「ふーーっ」って言われちゃいました(^^;)

baikuya5.JPG

でもまた寄っちゃうもんね♪
バイク屋さんと中華屋さんるんるん
posted by なずな・まま at 17:07| Comment(8) | TrackBack(0) | ポメラニアンなずなの日常